大リーグ、ダルは無失点で9勝目

 【サンフランシスコ共同】米大リーグは13日、各地で行われ、ドジャースのダルビッシュはサンフランシスコでのジャイアンツ戦に先発し、7回を3安打無失点、5三振で9勝目(12敗)を挙げた。自身3連敗で止め、レンジャーズから移籍後3勝3敗とした。試合は4―1だった。

 メッツの青木はカブス戦に「2番・左翼」でフル出場し、5打数1安打だった。チームは5―17の大敗で3連敗。

 マーリンズのイチローはフィリーズ戦の七回に代打で空振り三振した。チームは1―8で4連敗を喫した。

このエントリーをはてなブックマークに追加