■次鋒・山本が流れ 難敵連破 38年の大会の歴史に新たな1ページを刻んだ。男子の敬徳が、県勢同士の対決となった決勝で龍谷を2-1で破り初優勝。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加