完成した3枚組みDVDを手にする実行委員会事務局長の亀井信一さん

 昨年10月、唐津市民による合唱団が九州交響楽団と共演した合唱組曲「唐津」の演奏会がDVDになった。制作から30年以上眠っていた「ふるさと賛歌」再誕の感動がよみがえる。

 DVDはCD(32分)を含め3枚組(税込み3500円)。演奏会の全編(46分)と唐津ケーブルテレビジョンが演奏会までの1年以上にわたる軌跡を追ったドキュメント番組(57分)を収録する。高画質映像のブルーレイディスク版(4000円)もある。

 演奏会実行委員会事務局長で運営から番組企画にまで関わった亀井信一・唐津ケーブルテレビジョン放送部長は「記録として残すことで、合唱組曲が本当の意味で唐津の宝となるべく、歌い継いでいくためのバイブルとなれば」と話す。問い合わせは同社、電話050(3432)9012。

このエントリーをはてなブックマークに追加