新年度当初予算案が否決され、神妙な表情の武広勇平上峰町長(中央)=上峰町議場

 三養基郡上峰町議会(寺﨑太彦議長、10人)は定例議会最終日の24日、新年度当初予算案を採決し、賛成少数(賛成4、反対5)で否決した。

 新年度から小中学校の給食費を無料化する1年分の経費4200万円に対し、「町長選前の骨格予算にもかかわらず、新規の政策予算を計上するのはおかしい」など反対討論が相次いだ。給食費無料化を巡っては、昨年の12月議会でも1~3月分の経費1100万円を含む補正予算案を否決していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加