唐津市長選の公開討論会を開く唐津青年会議所の(左から)木村剛さん、玉置大輔さん、橋本達徳さん、大石和哉さん=唐津市役所

 来年1月の唐津市長選(29日投開票)を前に、立候補予定者による公開討論会が1月15日午後3時から市民会館で開かれる。主催する唐津青年会議所(橋本達徳理事長予定者)は、候補者に話してほしい討論テーマを募集している。

 討論会にはすでに出馬表明している元県議の峰達郎氏(56)=山本、前副市長の岡本憲幸氏(61)=菜畑、医療法人理事長の田中路子氏(68)=朝日町=の3氏が参加する予定。

 候補者には五つのテーマで意見表明してもらう計画で、唐津青年会議所のホームページなどから討論テーマを応募できる。討論会では関心の高い項目から優先して質問する。チラシを市内の高校などにも配布しており、今回初めて市長選を投票できる18歳の意見も尊重する。テーマ募集の締め切りは今月27日まで。

 討論会は2時間半の予定で、地元のケーブルテレビ「ぴーぷる放送」が生放送する。運営責任者の玉置大輔さん(31)は「一人でも多くの人が候補者の意見を聞き、選択の一助にしてもらいたい」と来場を呼び掛けている。

 入場無料。問い合わせは唐津青年会議所、電話0955(73)7205。

=唐津市長選2017=

このエントリーをはてなブックマークに追加