【きょうの催し】

 J1第16節・サガン鳥栖-浦和レッズ(鳥栖市京町のベストアメニティスタジアム)◆JA杯第32回佐賀新聞学童オリンピック大会水泳競技(佐賀市日の出の県水泳場)

【巡回車】

 26日

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・成人病予防センター事業所(予約制、子宮がん検診なし)▽8時半=武雄市・北方保健センター(乳がん検診のみ要予約)▽9時=佐賀市・市役所大和支所(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【行政・人権相談】

【行政相談】

27日 小城市牛津公民館(13時半~15時半)

28日 鳥栖市役所(9時半~15時半)▽白石町交流館ゆめてらす(9時~正午)▽武雄市役所本庁(9時~正午)

【人権相談】

27日 佐賀市役所(13時半~16時半)▽小城市牛津公民館(13時半~15時半)

【イベント】

 ◆第2回森を楽しみ隊「里山を楽しもう!里山の生き物観察&木で里山の生き物を作ろう!」

 (25日10時、佐賀市富士町の富士北部コミュニティーセンター)油山市民の森(福岡市)でボランティア活動をしている冨永誠さんを講師に、里山の生き物観察や木材を使った工作を楽しむ。14時15分終了予定。定員は親子30人(先着順)。昼食は各自持参。申し込み・問い合わせはNPOみんなの森プロジェクト、電話0952(57)2237。

 ◆県ウォーキング協会7月例会「杉岳山不動尊大聖寺を訪ねて」

 (7月2日8時半、武雄市朝日町のJR高橋駅集合)国指定文化財の桑原家や、「アジサイ寺」として知られ、境内に日本一のマキの木がある大聖寺を訪ねる。14キロと6キロの2コースで、一般300円、中学生以下100円(傷害保険料込み)。申し込み不要、雨天決行。問い合わせは同協会事務局の安達さん、電話090(5948)6004。

【展覧会】

 ◆第13回絵手紙「星の会」展

 (7月1~9日10~17時、佐賀市天神の佐賀新聞ギャラリー)絵手紙教室「星の会」(宗俊朗会長)の会員97人が手掛けた約600点。入場無料。問い合わせは佐賀新聞社総合案内、電話0952(28)2111。

【LIVE】

 ◆櫻井哲夫Nothin’ but the Bass2017

 (27日19時開演、佐賀市駅前中央の佐賀GEILS)元カシオペアメンバーで日本屈指のベーシスト櫻井哲夫が、DVD「密着365日」と「WARWICKシグネチャーモデル」の完成を記念してソロライブを開く。オープニングアクトに平均年齢15歳、地元が誇る3人組のインストゥルメンタルバンド「ASTERISM」も登場する。チケットは、一般4000円、高校生以下2000円。問い合わせはサウンドスピリッツ、電話0952(33)3711。

 ◆サウンド・オブ・ハーモニカコンサート

 (7月1日13時、佐賀市白山のエスプラッツホール)2016年のハーモニカコンテスト全国大会でグランプリに輝いたハーモニカグループ「コン・カローレ佐賀」が出演。ナポリ民謡のメドレーや荒城の月、なごり雪などを披露する。入場無料。問い合わせは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。

 ◆第13回歌踊まつり

 (7月2日9時半、佐賀市東与賀町の東与賀文化ホールふれあい館)久保田町カラオケ愛好会の会員が歌声を披露。歌手の山本さと子さん、県警音楽隊が特別出演する。入場無料。問い合わせは同愛好会、電話090(8391)5317。

 ◆サエダムズィークラウム第15回潮の音コンサート

 (7月2日14時、唐津市高齢者ふれあい会館りふれホール)唐津市在住の声楽家・永富啓子さんに師事する園児、小中学生から大人まで15人がピアノ演奏、声楽を披露する。ゲスト出演も。入場無料。電話0955(74)7716。

【講演会】

 ◆女性の大活躍推進セミナー講演会

 (7月11日13時半、佐賀市のアバンセ)カルビー代表取締役会長兼CEOの松本晃氏が「カルビー流ダイバーシティ戦略」と題して講演する。同社の取り組みを例に、これからの企業の人材活用法について語る。講演の後、パネルディスカッションもある。受講無料だが、事前申し込みが必要。定員300人(先着順)。申し込み・問い合わせは県男女参画・女性の活躍推進課、電話0952(25)7062。

【告知板】

 ◆マンドリンクラブ「カトレア」会員募集

 みやき町のマンドリンクラブで、地域イベントや福祉施設でボランティア演奏をしている。未経験者も入会でき、楽器を持たない人には貸与する。練習は同町の「働く婦人の家」で、第2・4木曜のほか、不定期で土曜も。会費は月3000円。問い合わせは大塚さん、電話090(5723)1357。

 ◆障がい者パソコン活用サポート無料体験 参加者募集

 佐賀市川副町のNPO法人「ちーむKT」が、障害や難病を抱えている人を対象にパソコンの使い方を個別に教える。居場所づくりや交流の場として開催。「思い出をフォトブックにまとめたい」「LINE(ライン)スタンプを作ってみたい」など、アドバイスを受けながらやりたいことにチャレンジする。月、水、金、土曜の10~16時で、会場は川副町南里397の2の同法人事務所(県道30号・坂井バス停前)。電話0952(37)7462。

 ◆女性のための相談窓口

 女性相談員による総合相談=電話相談は火~土曜は9~21時・日祝は9~16時半(毎週月曜は休館日)、面接相談は要予約▽女性弁護士による法律相談=毎月第1土・第3木曜13~16時▽女性臨床心理士によるこころの相談=第3土曜14~16時。場所は佐賀市天神の県立男女共同参画センター(アバンセ)。相談は無料。法律相談とこころの相談は事前に電話相談が必要。相談専用ダイヤル=0952(26)0018

このエントリーをはてなブックマークに追加