「第34回富士町古湯映画祭」実行委員会は14日、台風18号の接近を考慮しつつも、開催を決行すると発表した。佐賀市富士町の同市立富士公民館「フォレスタふじ」で、16日から3日間開く。昨年は台風の影響で全日程が中止となったが、今年は現時点で内容の変更予定はないという。

 今後の中止、変更などの情報は映画祭ホームページと公式フェイスブックで発表し、事務局は「参加者は随時確認を」と呼び掛ける。飛行機など公共交通機関の運休や、道路状況の悪化によってやむなく入場できない場合は、前売り券の払い戻しに対応する。

 問い合わせは、15日までは佐賀市富士支所内の映画祭事務局=電話0952(58)2111=、開催期間中は電話0952(58)2882へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加