鳥栖は1-0の後半ロスタイムにPKで失点し、逃げ切れなかった。

 前半立ち上がりはセットプレーから磐田に攻め込まれたが、鳥栖はGK林らを中心に粘り強く守った。その後、徐々にペースをつかみ、12分に相手DFのクリアミスをMF鎌田が押し込み先制。終盤のピンチも集中して守り、1-0とリードして折り返した。

 後半は激しく攻守が入れ替わる展開。鳥栖は序盤のピンチをしのぐと、FW豊田が幾度か決定機を迎えた。しかし、相手GKの好守に阻まれるなど追加点はならず。逆に終了間際、前がかりに攻める相手にPKを与え、追い付かれた。

▽ヤマハスタジアム

観衆 11238人

  鳥 栖1 1-00-1 1  磐 田

勝ち点18勝ち点5

 ▽得点経過

前12分【鳥】1-0 鎌 田(5)

後48分【磐】1-1Pジェイ(10)

GKDFMFFW0林  彰洋   カミンスキ0

0藤田 優人   パパドプロ2

0金 敏 〓   大井健太郎1

〓は火ヘンに赫

0谷口 博之   森下  俊0

0吉田  豊   中村 太亮1

0金 民 友   上田 康太1

0高橋 義希   宮崎 智彦2

2福田 晃斗   太田 吉彰1

3鎌田 大地   川辺  駿2

1早坂 良太   アダイウト1

3豊田 陽平   ジ ェ イ5

9SH16

7CK9

12FK17

0PK1

 ▽交代(末尾の数字はSH数)

【鳥】後25分 鎌田→富山0

【磐】後17分 上田→石田0

   後31分 パパドプロス→松浦0

   後42分 アダイウトン→森島0

 ▽警告

【鳥】林、藤田

【磐】宮崎、パパドプロス、森下

※45分を超える時間表記はロスタイム

※得点経過のPはPK

このエントリーをはてなブックマークに追加