中学生がデザインや造形の面白さに触れるワークショップが、佐賀市の佐賀大附属中であった。県内12の中学校から美術部員ら約80人が参加し、立体造形やポスター制作のコツを学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加