「伝統」だけではない、京都は常に進化しています。編集部が見つけたNEWスタイルの京都。 1934年創業、4代に渡って“煎り大豆”をつくってきた豆のプロが焙煎したきな粉は香り高くコクのある味わい。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加