佐賀学園・山本永遠選手

東明館・久保山大輔選手

神埼・中牟田和真選手

鹿島・福島隆志選手

 第99回全国高校野球選手権佐賀大会が7月8日に開幕する。大会を前に甲子園出場を目指す41校を紹介する。(メンバー表は左からポジション、名前、学年、投打、身長、出身中学。◎は主将)

■佐賀学園 機動力生かした攻撃

 県大会は昨秋ベスト4、今春が準優勝で、第4シードに入った。木村監督は「粘り強さが持ち味。機動力を生かした攻撃で勝利をつかみたい」と語り、選手たちに一層の奮起を促す。

 春から1番を担う山本=写真=がムードメーカー。俊足巧打でチームを勢いづける。3番松尾、4番江頭、ポイントゲッター・松村の活躍で一気の大量点も期待できる。

 守備の要は反射神経と判断がピカ一の遊撃江頭。投げては池田、藤崎の両左腕がしっかり抑える。

部長 北島 徹也

監督 木村 佳正

投 藤崎 圭太 3 左左 168 武雄

捕 古場 祐樹 3 右右 178 武雄

一 永田 壱成 3 右右 181 中間南

二 松尾 武蔵 2 右右 172 城東

三 大浦 隆信 3 右右 170 志免

遊◎江頭 且行 3 右右 174 思斉

左 中村文依喜 3 右左 160 城東

中 清水 大地 3 右右 178 山田

右 山本 永遠 3 右左 172 基山

  池田 大夢 2 左左 175 伊万里

  松村 魁士 3 右左 168 筑山

  味志 雅由 3 右左 167 城西

  矢野 利葵 3 右右 174 沖水

  岸川 直哉 3 左左 179 富士

  棚町 円偉 2 右右 177 太刀洗

  古賀 魁人 2 左左 177 川副

  豊久 敦也 3 右右 165 大和

  中原丈一郎 3 右左 170 志村第二

  武田 璃斗 3 右右 170 鳥栖

  山下 光聖 1 右右 170 唐津五

■東明館 投打充実悲願へ照準

 学校の強化指定から集大成となる3年目。投打の要・緒方を擁し、チーム一丸で躍進を期す。

 緒方は最速138キロの本格派左腕。強打を誇る福岡・真颯館との対戦で自信を深めた。2年生右腕木谷は立ち上がりの良さと安定感が光る。

 二塁久保山=写真=を中心に守備は堅く、小川は1年ながら遊撃を任される。強打者野口、勝負強い主将の木実ら打線も充実。古賀監督は「投手に不安はなく、勝てない相手はない。優勝を狙わないといけないチーム」と悲願の甲子園を見据える。

部長 豊福 弘太

監督 古賀  洋

投 緒方 雄大 3 左左 180 田代

捕◎木実健太郎 3 右右 174 基里

一 木谷 聖哉 2 右右 180 上峰

二 久保山大輔 3 右左 165 田代

三 野口 厚太 2 右右 180 三根

遊 小川 崇信 1 右左 170 三国

左 藤田 太陽 2 右左 166 大刀洗

中 稲田  主 2 右左 168 良山

右 安永 拓嗣 3 右右 172 福教大附久留米

  川口 剛輝 1 右右 182 大原

  原口 鉄将 2 右右 168 嬉野

  西田 有佑 1 右右 170 山川

  中山 海舟 2 右右 168 浮羽

  中村 太洋 3 右右 172 吉井

  北方 大地 2 右右 162 二日市

  大場  陸 1 右左 164 牟田山

  原口 英知 3 右左 168 良山

  古門 史也 1 右左 168 二日市

  三浦駿太郎 1 左左 174 筑邦西

  秋吉 慶吾 2 右左 178 屏水

■神埼 走攻守鍛え全員野球

 「強いまとまりは昨年を超える」と知念監督。ずばぬけて目立つ選手がいない分、走攻守の基礎をしっかりと鍛えてきた。全力野球で甲子園出場を目指す。

 昨秋以降、球際の強さや位置取りなど守りの精度が上がってきた。二塁の中牟田=写真=は守備範囲が広く、左右に打ち分ける技術も高い。攻守の要としてチームに勢いをもたらす。

 主戦川崎は多彩な球種と制球力が持ち味。安定感に加え、勝負強さも身に付けてきた。控える2年生の中尾もスタミナがある。

部長 藤武 大輔

監督 知念 洋之

投 川崎 太聖 3 右右 175 上峰

捕 成富 光貴 3 右右 179 金泉

一◎片江 敏希 3 右右 172 千代田

二 中牟田和真 3 右右 169 東脊振

三 倉崎 拓郎 3 右左 169 鳥栖

遊 園田康之亮 1 右右 172 神埼

左 諸永 怜真 3 右左 180 千代田

中 福岡 将仁 3 右左 167 金泉

右 原田 皓生 3 右右 169 鳥栖

  中尾 佑駿 2 右右 177 金泉

  松田 一哉 3 右右 168 上峰

  福川高之祐 3 右右 176 金泉

  緒方 正徳 3 左左 166 鳥栖

  倉本 晃希 3 右右 178 三根

  森  優貴 1 右右 171 中原

  古澤 勇志 1 右右 155 神埼

  園部 祐希 1 左右 171 田代

  北島 圭将 1 右右 165 東脊振

  後藤 夜斗 1 右右 167 上峰

  原  伊吹 1 右右 174 基山

■鹿島 失点抑え好機生かす

 左腕エースの福島=写真=を柱に守備からリズムをつくる。大坪監督は「失点を抑えながら、少ないチャンスをものにできるチーム」と信頼を寄せる。

 福島は切れのある直球とスライダーが武器。永石、糸山ら控えの投手陣も充実している。打線は主将の3番深村、チームでただ一人、昨年大会に出場している4番楠久、5番福島が軸となる。

 1年生は打力のある川島や右腕投手坂本ら有望株が加入し、チームに刺激を与えている。

部長 柴田 健司

監督 大坪 慎一

投 福島 隆志 3 左左 172 白石

捕 光武俊一郎 3 右右 168 塩田

一 久島 亮大 3 右右 171 白石

二 江口 太基 3 右右 173 塩田

三 江藤 大樹 1 右右 177 多良

遊◎深村 晃紀 3 右左 173 塩田

左 松尾 泰成 3 右右 167 白石

中 楠久 信稔 3 右右 173 塩田

右 松尾 良太 3 右右 171 塩田

  糸山 晴彦 2 右右 178 塩田

  坂本 昌樹 1 右右 177 城北

  山口 修平 2 右両 172 鹿島西部

  田口 翔太 3 右右 174 多良

  古賀 広崇 1 右右 170 三日月

  掛園 佳生 3 左左 168 白石

  中島 悠太 3 右右 171 鹿島東部

  川島 泰博 1 右右 174 多良

  大久保俊亮 3 右右 168 鹿島東部

  蒲田 伊織 3 右右 173 塩田

  永石 高大 2 右右 176 塩田

このエントリーをはてなブックマークに追加