第45回九州サッカーリーグ第17節は20日、沖縄県の南風原町黄金森公園陸上競技場などであり、佐賀LIXIL(鹿島市)は海邦銀行(沖縄)に1-4で敗れた。

 佐賀LIXILは2点を追う後半19分にMF義村康祐がゴールを決めて追い上げたが、その後は再び守備を崩され、2失点した。

 第18節は27日にあり、佐賀LIXILは鹿島市陸上競技場でNIFS・KANOYA・FC(鹿児島)と対戦する。

海邦銀行(24) 4―1 佐賀LIXIL(11)

新日鉄住金大分(27) 5―1 FC中津(15)

三菱重工長崎(12) 3―2 FC那覇(8)

J・FC・MIYAZAKI(37) 0―0 NIFS・KANOYA・FC(26)

(PK3-2)

テゲバジャーロ宮崎(41) 4―0 熊本県教員蹴友団(11)

このエントリーをはてなブックマークに追加