選手宣誓する有田工高の小野辰征主将=国見台野球場

 第30回佐賀新聞社旗争奪伊西地区高校野球新人戦(県西部地区高校野球連盟・佐賀新聞社主催、佐賀新聞伊万里・西松浦地区販売店会後援)が21日、伊万里市の国見台野球場で開幕、1回戦と準決勝1試合ずつを行った。1回戦は伊万里商が8-2で敬徳を退け、準決勝では有田工が6-5で伊万里を下し決勝に進んだ。

 地区5校のレベルアップを目的に開き30回目。開会式では大会会長の立石琢磨敬徳高校長が「伊西地区は今年も昨年も県大会ですばらしい成績を残したが、もう一歩前進した結果が残るよう足元を見つめ直して」とあいさつ。井手研一佐賀新聞社販売局長は「30回の節目にふさわしいプレーを」と激励した。有田工の小野辰征主将が「元気はつらつと、最後まであきらめないプレーをする」と宣誓した。

 22日は準決勝1試合(伊万里商-伊万里農林)を行い、24日の決勝でその勝者と有田工が戦う。いずれも試合開始は午後2時。

 ▽1回戦

敬徳  010001000|2

伊万里商00103310×|8

(敬)松尾、小松、杉山-池田、朝比奈

(伊)市丸、古川-池田

▽二塁打 松本2(敬)前田怜(伊)

 ▽準決勝

有田工 001000050|6

伊万里 000050000|5

(有)赤坂、笠原-大崎

(伊)松園、迎、山口修-波多

▽三塁打 佐藤魁(有)岩崎、田中(伊)

このエントリーをはてなブックマークに追加