武雄市商工会の経営者懇談会が作成した冊子。加盟26社の会社概要を紹介している

 武雄市商工会の経営者懇談会(会長・山口康雄連合運輸会長)は、加盟26社の会社概要をまとめた冊子を作成した。企業の活動内容の周知とPRに活用する。

 冊子はA4判、52ページ。1社で2ページを使い、所在地や設立年月、業務内容、年商、社員数、主力設備などの基本データのほか、社屋などの写真、ロゴマークや地図も掲載している。

 経営者懇談会は昨年12月、地域内の企業の情報共有と発信を目的に発足した。現在は26社が加盟し、講演会を含めた2カ月に1回の例会などで懇親を深め、研さんを重ねている。

 冊子は情報発信事業の第1弾として250部を作成。役所やハローワークなどの関係行政機関や高校に配る。今後、加盟企業の訪問や、例会での業務内容PRなども企画し、地域への企業PRを充実させる。

このエントリーをはてなブックマークに追加