江島史織さん

 佐賀市出身の書作家・江島史織さん=東京在住=は、掛け軸や商品ロゴの制作、書道パフォーマンスをはじめ、ドラマや映画で使用する書や手紙などの美術品の制作、書道家役の俳優の演技監修など多方面で活躍している。小中学生のときは「やめたくて仕方がなかった」という書に対する思いや現在の活動、今後の目標について聞いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加