写真集「美少年論」を出版した大串祥子さん=佐賀新聞社

 佐賀出身の写真家・大串祥子さんと作家・辛酸なめ子さんとの対談「女ふたりの美少年夜話」が30日19時から、福岡市天神の書店「Rethink Books」(福岡市中央区天神1-10-24)で開かれる。辛酸さんの新刊「辛酸なめ子の世界恋愛文学全集(祥伝社)」の発売を記念し、ゲストとして大串さんが招かれ、美少年への熱い思いを語り明かす。イベントを前に大串さんに見どころを聞いた。

 ▼大串さん「辛酸さんとは、雑誌の撮影を機に10年来のお付き合いになりますが、私の美少年へのこだわり(ときどき毒舌)に興味を持ってくださっているようです。

 古今東西の名作文学を「恋愛の処方箋」として読み解く辛酸さんの新刊にちなんで、文学や歴史上の登場人物、国内外のセレブから、はたまた九州男児まで、男性の美と謎、それに魅惑されながら翻弄される女心について語り合う予定です。

 辛酸さんの対談のお相手を務めつつ、同時に『恋愛の処方箋』で救われるべき美少年病に侵された一人の女性として、残暑を吹き飛ばす楽しい時間を、皆さまとご一緒できれば幸いです」

 チケットは予約制で、Yahoo!JAPANのデジタルチケット「PassMarket」から購入。料金は1500円(1ドリンクオーダー制)。問い合わせはRethink Books、電話092(406)7787。

=イベント=

このエントリーをはてなブックマークに追加