「本当はやめたくて仕方なかった」-江島さんは苦い顔で幼少時代を振り返る。小学生から水泳やピアノ、習字などの教室に通っていたが、友達と遊びたかったし、部活動に参加したくてたまらなかった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加