日本新聞協会は、新聞配達にまつわる「ちょっといい話」や配達での経験などについてのエッセーを募集している。10月15日の「新聞配達の日」に向けたコンテストで、締め切りは7月1日。入賞者には賞金や賞品が贈られ、入選作品は新聞販売所のPR活動などに使用される。

 エッセーは400字程度で、事実に基づいた内容の未発表作品に限る。小学生、中学生・高校生、大学生・社会人の3部門でそれぞれ入選作品を選び、10月に新聞協会のウェブサイトや新聞紙面で発表する。

 はがきや封書の宛先は郵便番号100-8543、日本新聞協会エッセーコンテスト係(住所不要)。応募者は住所(都道府県名から)、氏名(ふりがな)、生年月日、性別、職業(学校名)、電話番号、新聞配達経験の有無を明記する。新聞協会のウェブサイトからも応募できる。

 問い合わせは新聞協会業務担当、電話03(3591)4405。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加