◆収穫や廃炉作業も視野 人工知能(AI)に注目が集まっている。近年、「ディープラーニング」(深層学習)と呼ばれる、50年来の大発明が成ったからだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加