高校生の模範演技に見入る子どもたち=神野公民館

 神野公民館では毎年、「高校生ティーチャー講座」を開いています。

 この講座は、佐賀北高と佐賀商業高の生徒たちが先生役となり、神野小の子どもたちに部活動で鍛えたスポーツや芸術などを教えるものです。

 ことしは、佐賀商業高が6講座(フェンシング、バレーボール、テニス、英会話、イーコネクト、情報処理)、佐賀北高が5講座(バスケットボール、サッカー、新体操、書道、音楽)です。夏休み初日の7月21日は最初の講座であるフェンシングがあり、高校生たちが基本の動きから丁寧に教えてくれました。最後は試合形式でフェンシングを楽しみました。

 高校生、小学生、そして見守り役の地域の大人たちが一体となって学んでいます。(神野公民館)

=つながるさがし~地域のいま~=

このエントリーをはてなブックマークに追加