■浴衣姿で温暖化防止訴える 佐賀城下栄の国まつりの「きてみん祭ビッグパレード」が7日、佐賀市の中心街であり、佐賀大学で学ぶ留学生約20人が「打ち水隊」として参加した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加