9月1日に発売するオータムスペシャル(右)。第1弾のサマースタイルは2カ月で2000本が売れた

 佐賀市の窓乃梅酒造(古賀釀治社長)は9月1日、秋限定酒「窓乃梅 辛口 オータムスペシャル」を県内酒販店で発売する。第1弾の夏限定酒に続くシリーズ商品で、すっきりとした味わいに仕上げている。

 通年で日本酒を味わってもらおうと、季節に合わせて4種類の日本酒を企画。2~3カ月ごとに商品の入れ替えを予定している。第1段の「吟醸 サマースタイル」は発売から2カ月間で2000本が完売したという。

 オータムスペシャルの販売は10月末までで、希望小売価格は720ミリリットル入り、1199円。辛口で冷やしても、温めても楽しめる。

 古賀酵治営業企画部長は「季節の料理に合う日本酒を提案していく。この時期が来たかと思ってもらえる商品にしていきたい」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加