自民党の二階俊博幹事長の28日の記者会見で、今村雅弘前復興相の更迭を即断した安倍晋三首相に不満を示したとも受け取れる一幕があった。「首を取るまで張り切らなくてもいい」とした自身の発言について「首相官邸に対するものか」と問われ「いきなりですよ、いきなり。それは当たり前のことじゃありませんか」と答えた。

 記者団に「首相の決断に疑問を呈しているのか」と重ねて問われると「いやいや」と否定。「(今村氏)本人がこれからも注意して頑張っていくということだから、それでいいじゃないか」とお茶を濁した。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加