期間限定で運賃無料となる市内循環バスやのりあいタクシーの利用を呼び掛ける=鹿島市役所

 鹿島市は「ご利用ありがとう週間」と銘打って、市内循環バスと高津原のりあいタクシー、10月から新しく運行する予約型のりあいタクシーの運賃を期間限定で無料化する。1日の利用限度はなく、無料期間は10月2~7日。高校生までの学生や満65歳以上の高齢者、障がい者が対象となる。

 市内循環バスと高津原のりあいタクシーは2010年から運用を開始して7年目。利用者への感謝の思いや利用促進を図るために、11年から運賃無料期間を実施している。今回、バスは2~7日、のりあいタクシーは3、5、7日の3日間が運賃無料となる。

 また、バスの路線がなくなる地域を対象に、10月から運行開始する「予約型のりあいタクシー」は、通常運行日は月、水、金曜日で、北鹿島線が大人300円・高校生以下100円、能古見線は大人500円・高校生以下200円。今回は2、4、6日を無料期間としている。

 祐徳バスと再耕庵タクシーの協力のもと実施。市企画財政課は「バスは通学にも利用できる時間帯で、予約型のりあいは新たに運行する。利便性を感じてもらえれば」と話す。問い合わせは同課、電話0954(63)2101。

このエントリーをはてなブックマークに追加