有田焼卸団地で感謝祭

 有田町赤坂の有田焼卸団地・有田陶磁の里プラザの「秋の感謝祭」が16日、始まった。各店自信の飯わんの展示や焼きたてのサンマの振る舞いでにぎわった。18日まで。

 焼き物商社22店が並ぶ同団地が毎年開いている。雨の中で訪れた焼き物ファンは、店内の一押し商品やお買い得品を手にとって品定めしていた。サンマは200尾を用意し、店主らが炭火で焼いて来場者に提供した。

 祖父母への敬老の日のプレゼントを家族4人で買いに来た福岡市の山口沙弥さん(小3)は「お小遣いでかわいいカップが買えた。サンマも柔らかくておいしい」と笑顔を浮かべた。食事の後は飾られた100点の飯わんに見入っていた。

 17日にも予定していた焼きたてサンマの振る舞いは、台風接近のため、18日に延期した。

このエントリーをはてなブックマークに追加