かしまヤンガースが投打に圧倒した。

 初回から攻勢をかけ、1死二塁から3番大串、4番松尾の連打で2得点。二回に中村の適時打で2点、四回にも3点を加えて試合を決めた。投げては光武優、山口の継投で無失点に抑えた。

 吉野ヶ里クは最後まで反撃の糸口を見いだせなかった。

かしまヤンガース(鹿島)

  22030-7

  00000-0

吉野ケ里クラブ(神埼)

(五回コールド勝ち)

(か)光武優、山口―植松

(吉)廣松、中島―広瀬

▽三塁打 松尾、小柳(か)▽二塁打 中村、松尾(か)

このエントリーをはてなブックマークに追加