■ピリっとした辛さがくせに

 

 佐賀県立図書館1階のカフェ・デイズキッチンのグリーンカレー(880円)は、ピリっとした辛さがくせになる一品。

 2年前にシェフの久良木はるかさん(27)と店長の黒木菜未さん(31)が考案。働く人の来店が多く、「午後も頑張ろうと思えるメニューを」と取り入れ、大盛りを頼む女性もいるとか。

 玉ねぎ、ピーマンといった野菜のほか、アサリやイカなどの魚介類もたっぷり。ココナツミルクの割合を減らして、豆乳と生クリーム、隠し味にしょうゆも加えてまろやかな風味に仕上げた。

 ご飯は無肥料・無農薬で育てた県産米を使用。添えられたうさぎ型のにんじんは、シェフの気分で星型になることも。サラダには県産ノリを使ったドレッシングを使い、地元産にこだわる。肉と魚で選べる「日替わりランチ」(760円)は、テークアウトができる弁当(600円)も人気だ。

 

店名  デイズキッチン
住所  佐賀市城内2-1-41
営業時間  11時半~18時
定休日  日曜・祝日・図書館休館日
電話  0952(28)2533

 

このエントリーをはてなブックマークに追加