子育て用の簡易ベッドとマットを組み合わせた寝具を発売したオヤモコモ代表の山下千春さん=佐賀市

 個人事業で子育てのコミュニティールーム運営などを手掛けるオヤモコモ(佐賀市、山下千春代表)は、新生児から2歳児向けのマット「抱っこピローRACCO」と、持ち運びができる簡易ベッド「ネドコBAG」を発売した。

 抱っこピローは柔らかいポリエチレン樹脂を芯材に用い、子どもを包んだまま抱き上げることができる。ネドコBAGは頑丈な倉敷帆布を使用。ピローと組み合わせて寝具として利用でき、トートバッグにもなる。

 コミュニティールームに集まる母親たちの声や育児専門家の助言を受けて企画し、県のトライアル発注の認定も受けている。山下代表は「子どもの成長に合わせてマットは枕として使える。長く活用してほしい」と話す。

 ピローは1万7500円、BAGは3万円(いずれも税別)。オンラインショッピングサイトで注文できる。電話0952(30)4960。

このエントリーをはてなブックマークに追加