有田観光協会の西山保広会長から表彰される寺崎啓子さん=有田町幸平の香蘭社赤絵町工房

■寺崎さんら25人

 「第6回陶ひなコンテストin有田」の表彰式が26日、有田町幸平の香蘭社赤絵町工房であった。最優秀賞の寺崎啓子さん(69)=茨城県笠間市=ら25人に賞状や記念品が贈られた。

 コンテストは開催中の「有田雛(ひいな)のやきものまつり」に合わせて有田観光協会(西山保広会長)が主催した。全国26都道府県から52点の応募があった。

 表彰式では寺崎さんが受賞者を代表して「受賞作の『志眞の雛』は孫娘の名前をつけた。趣味で焼き物作りに関わって40年。初めてコンテストに応募して最高賞になり、信じられない気持ち」と喜びを語った。

 全応募作品は3月20日まで「赤絵町工房」で展示する。

このエントリーをはてなブックマークに追加