マイペースでゴールを目指す赤ちゃんたち=佐賀市新栄東の佐賀総合住宅展示場「イエス」

 佐賀市新栄東の佐賀総合住宅展示場e-yes(イエス)で29日、ハイハイレースが行われた。親子連れ約40組が参加。懸命にゴールを目指す乳児の姿に、会場は歓声と笑顔であふれた。

 制限時間3分以内に4メートル先のゴールを目指すルール。父母がけん玉やミニカーなどお気に入りのおもちゃで気を引き、ゴールへと促した。中には状況が飲み込めずにその場で泣き出す子や、突然立ち上がって歩き出す子もいた。寺田梨乃ちゃん(9カ月)は母の裕美さん(26)からおもちゃとカメラとネックレスで誘導され、見事1位でゴール。裕美さんは「普段から後追いするので来てくれました」と話していた。

 「イエス」では大型連休期間中、全長約24メートルの新幹線ドクターイエローふわふわの展示(3~5日)や、トミカ・プラレールわくわくパーク(6、7日)など、家族で楽しめるイベントが用意されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加