佐賀女子短大、西日本旅行と産学連携

 佐賀女子短期大学と西日本旅行(福岡県久留米市)は14日、佐賀市の同短大で産学連携協定を締結した。同社は企業見学やインターンシップの受け入れに協力する。

 同短大は地域みらい学科の必修科目にインターンシップを定めている。西日本旅行は協力企業先の一つとして、モラージュ佐賀支店での企業見学のほか、インターンシップで窓口対応やツアーパンフレット作成などの機会を提供する。

 同短大で開かれた調印式で、西日本旅行の橋本巌社長は「社員の8割は女性。目標を持って働く社員が多く、学生にも同じ姿勢が身につくような支援をしたい」と積極的な姿勢を示した。南里悦史学長は「人材育成における重要な存在となる。学生にとって有意義な自己成長の場になるはず」と感謝した。

このエントリーをはてなブックマークに追加