いすの木のもとで

 図書館では、さまざまな分野から収集している資料や雑誌、商用データベースや新聞など、これらを活用し仕事に役立ててもらう「ビジネス支援」を行っています。みなさんは、「図書館とビジネスは結びつかない」と思っていませんか?

 白書や統計、現行法規や判例、新聞や雑誌記事の検索から、企業情報などなど。図書館での調べものはビジネスにもきっと、役に立つはずです。

 この度、伊万里市民図書館で、経済産業省が行う中小企業の経営相談窓口「佐賀県よろず支援拠点」による“ビジネス出前相談 どこでもよろず”が受けられることになりました。事業計画、ウェブ、デザインの専門家など多彩なスタッフが、無料で経営相談を行うものです。

 このような、必要な情報が入手できる専門機関や研究機関などを紹介する「レフェラルサービス」も図書館の役目です。まちの課題解決に必要な専門家の情報も、図書館は収集しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加