第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会は24日、北海道帯広市の帯広の森陸上競技場で決勝があり、サガン鳥栖U-15が柏レイソルU-15を2-1で下し、初優勝を果たした。全国大会でのタイトル獲得はクラブ史上初。

このエントリーをはてなブックマークに追加