富士通の子会社、富士通研究所と九州大は24日、福岡県糸島市への移住希望者を対象に、人工知能(AI)を使って住むのに最適な地域を助言する実証実験を始めると発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加