この残暑の厳しさに、つい、かき氷に手がのびた人も多かろう。わが家でも、しまっていたかき氷器がひょっこり出てきて大活躍している◆清少納言の「枕草子」に気品の高いものとして、かき氷が登場する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加