レンタサイクルをPRする引田幸子さん=有田町の有田館

 いま第114回有田陶器市が開催中。昨年は有田焼創業400年事業でいろんなイベントが行われ、一連の宣伝効果もあってか、最近レンタサイクルに乗った外国人観光客をよく見かける。

 レンタサイクル事業は10年ほど前から始まり、町内5カ所で貸し出している。有名なミシュラン仕立ての自転車6台のほか、電動も8台配備され、赤坂卸団地の坂もスイスイと上ってきているという。

 年間2000台近くの貸し出し実績で、ようやく国際観光都市としての面目躍如といったところ。

 JR上有田駅前で貸し出し受け付けを担当している原田酒店の三代目原田芳幸さん(71)は「結構外国人の方は多いですね」と話す。有田館の引田幸子さんは「陶器市期間は歩行者天国になるので、普段の日にお出掛けいただき、利用してください」とPRする。(地域リポーター・藤泰治=有田町)

このエントリーをはてなブックマークに追加