須賀神社の社務所の敷地を清掃する国際ソロプチミスト佐賀中部のメンバーら=小城市小城町の須賀神社

 国際ソロプチミスト佐賀中部(藤田タカ子会長、15人)は4月28日、小城市小城町の観光名所・須賀神社の境内などを清掃するボランティアに励んだ。

 同団体は小城・多久両市の女性経営者や市議らで構成し、地域活動として春秋2回、地域の名所での清掃活動を展開している。

 今回は会員11人が参加。初夏を思わせる強い日差しの中で、日よけ帽子をかぶり、竹ぼうきなどで、境内や社務所の庭などで、落ち葉やゴミを丹念に拾っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加