多久市は26日、9月1日開会の定例市議会に提案する一般会計予算案など22議案を発表した。補正額は7億1637万円で補正後の総額は前年同期比27・8%増の139億2425万円。主な新規事業は、事業者が介護ロボットを導入する際の経費を一部助成する特別事業に157万円、保育所業務支援システム導入などの保育対策総合支援事業に960万円。

このエントリーをはてなブックマークに追加