県日本語学習支援団体カスタネットが、外国籍住民に日本語を教えたり話し相手になったりするボランティアの養成講座を開いている。講座は全18回。途中参加可。1回目の講座は27日午後1時から吉野ケ里町中央公民館で開く。無料。

 受講生と日本語でおしゃべりしたり漢字の読み書きを教えたりするスタッフを養成する。日本語教室は県内に13教室を開講しており、月2回開いている。今回は神埼教室のスタッフを募集する。

 県内には中国や韓国、ベトナム籍の外国人が多く暮らしており、カスタネットの貞松明子(はるこ)さんは「外国人と交流してみたい人は気軽にのぞいてみてほしい」と呼び掛ける。申し込みや問い合わせはカスタネット、電話080(6403)9870。

このエントリーをはてなブックマークに追加