若楠連盟代表決定戦・マイカー工房-RJ佐賀 粘りの投球で相手打線を完封したRJ佐賀の小畑昌輝=佐賀市の嘉瀬川河川敷グラウンド

 第55回県アマチュア野球王座決定戦(佐賀新聞社・県軟式野球連盟主催)の若楠連盟の代表決定戦が30日、佐賀市の嘉瀬川河川敷グラウンドであり、RJ佐賀がマイカー工房に1-0でサヨナラ勝ちし、2年連続の県大会出場を決めた。

 0-0で迎えた七回裏、RJ佐賀は先頭・小畑昌輝の死球出塁を足掛かりに2死一、三塁とし、小畑裕明の適時打で勝負を決めた。小畑昌輝は粘りの投球で相手打線を零封した。

 マイカー工房は七回表、先頭・原誠司が左越え二塁打を放ったが、後続を断たれた。

 若楠連盟の県大会代表枠は二つで、もう一つの代表は後日決定する。

 【若楠連盟】代表決定戦=4月30日

マイカー工房0000000 0

RJ佐賀0000001x 1

▽審判 手塚、山田、田中

(マ)福山-堤

(R)小畑昌-副島

▽二塁打 原(マ)

【マイカ】打安 【RJ佐】打安

(8) 山 田31 (8) 山 脇31

(6) 松 本20 (5) 浦 川30

(5) 八 谷30 (1) 小畑昌20

(2)  堤 31 (2) 副 島30

(7)  原 31 (3) 田 中30

(3) 陣 内30 (6) 鈴 木20

(1) 福 山32 (9) 小畑裕32

(9) 村 田21 (7) 百 武20

9 筒 井10 (4) 藤 田20

(4) 三 好20    計 233

   計 256

このエントリーをはてなブックマークに追加