ホームゲームに合わせてサガン鳥栖のチームカラーにライトアップした佐賀県庁の旧館正面玄関(県提供)

 ◯…サッカーJ1・サガン鳥栖に佐賀城内からエールを送ろうと、佐賀県庁ではホームゲームの開催日にチームカラーを庁舎に彩るライトアップが実施されている。8月の開始以降、2試合とも勝利を収め、早速“結果”を出している。

 ◯…県庁最上階の展望ホールで上映中の夜景プロジェクションマッピングの一環で、旧館の正面玄関にある4本の柱(約11メートル)を夜間にライトで照らしている。光は51色から選ぶことができ、ホーム戦では2本ずつサガンカラーの水色とピンクの色にしている。

 ◯…ライトアップは今季の最終戦まで続け、これまで来庁者の反応はないものの、2連勝できたことで担当部署は手応えをつかんでいる。次は26日の対ガンバ大阪戦。担当者は「勝利が続いてくれれば」と期待を込める。

このエントリーをはてなブックマークに追加