5月の佐賀県内経済は、熊本地震の影響で消費マインドが冷え込んだ前年と比べ、旅館やゴルフ場、貸し切りバスが持ち直した。大型連休の日並びの良さが後押しし、レジャーだけでなく、大型店の来店客数も伸びた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加