、大学生死亡 4月30日午後10時20分ごろ、鳥栖市弥生が丘の市道で、三養基郡基山町小倉、大学生三笠玄斐さん(21)が倒れているのを通りがかったトラックの運転手が発見、110番した。三笠さんは胸などを強く打っており、搬送先の病院で約1時間後に死亡が確認された。現場には三笠さんのオートバイが倒れており、鳥栖署は事故とみている。

 同署によると、現場は片側1車線の緩やかな右カーブ。近くの縁石のこすれた跡などから単独事故とみている。当時の詳しい状況や原因を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加