県アマチュア野球王座決定戦大会の組み合わせ抽選で、くじを引く各チームの代表者たち=佐賀新聞社

 第54回県アマチュア野球王座決定戦大会(佐賀新聞社・県軟式野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が28日、佐賀新聞社であり、出場32チームの対戦相手が決まった。大会は9月17~19の3日間、佐賀市のみどりの森県営球場など4会場で熱戦を繰り広げる。

 大会には県軟式野球連盟13支部の予選を勝ち抜いた25チームと、若楠、産業、社会人連盟から6チーム、前年優勝のひらまつ病院(小城)が出場する。

 抽選会では佐賀新聞社の峰松洋史事業部長と県軟式野球連盟の鶴登理事長が「大会までに体調を整え、県一を目指し戦ってください」と激励し、各チームの代表がくじを引いた。

 選手宣誓は大会初出場のハーツ(鳥栖)の鬼塚瞭汰主将(22)が務めることが決まった。

=第54回県アマチュア野球=

このエントリーをはてなブックマークに追加