「京洛老舗の会」をPRする京都・ミスきものの境沙織さん=佐賀市の佐賀新聞社

 京都の名品が集まる物産展「第37回京洛老舗の会」が20~25日、佐賀市の佐賀玉屋で開かれる。京都の老舗56社が集まり、和菓子の販売や工芸品の実演で華やかに売り場を彩る。

 物産展は京都府と京都府物産協会が主催し、今年は3社が初参加した。工芸品や菓子のほか、京料理やお茶などが並ぶ。22~24日午前11時~午後5時は抹茶と生菓子を楽しめるお茶席(1席500円)を開設、23、24日は午後3時から黒みつだんご(5本入り、540円)を1日限定50セット販売する。

 「2017京都・ミスきもの」の境沙織さん(28)は、「実演コーナーもあるので目で見て楽しみ、若い女性に和の文化に触れてほしい」と来場を呼び掛けた。境さんは20日、本館6階催場で来場者をお出迎えし、京都の品々を紹介する。

このエントリーをはてなブックマークに追加