老後の暮らしを支える公的年金で積立金の運用損失が続いている。2015年度は年間で5兆3千億円の赤字となり、16年4-6月期の3カ月でさらに5兆2千億円の損失を出した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加