任期満了に伴う東松浦郡玄海町議選は19日、告示され、定数10に対して11人が立候補し、8年ぶりの選挙戦になった。24日に投開票される。

 立候補者の内訳は現職7人、新人4人で全員が無所属。

 九州電力玄海原発3、4号機は再稼働の最終段階に入っており、原発立地自治体としての人口減対策や雇用創出などが争点となりそう。新人1人が反原発を主張している。

 期日前投票は20~23日午前8時半から午後8時まで町役場で行う。投票は24日午前7時から午後8時まで、投票所は町役場、町民会館、保育所「ふたば園」の3カ所用意する。午後8時45分から町役場で開票する。

 選挙人名簿登録者数は4873人(男2465人、女2408人)=18日現在。

このエントリーをはてなブックマークに追加