キャベツサイダー

ソフトクリームに甘エビ2匹

 新製品 ◇キャベツサイダー◇前橋市の中華総菜製造販売「みまつ食品」は、群馬県嬬恋村産のキャベツの芯から抽出したエキスを使用した「キャベツサイダー」=写真=を発売した。ギョーザの製造で1日約6トンのキャベツを使うため、廃棄する芯を有効活用しようと開発した。甘さは控えめでキャベツの風味が爽やか。土産物店や同社のホームページで購入できる。

 ◇ソフトクリームに甘エビ2匹◇新潟県南魚沼市の「雪国観光センター魚野の里」が、日本海の寒風で干した甘エビ2匹や、えび煎餅をトッピングした「南蛮海老ソフトクリーム」=写真=を発売した。えび粉末を混ぜ合わせた新潟限定のみそ汁の素も振りかけている。「生乳バニラの濃厚な甘みや塩辛さ、香ばしさが絶妙なバランス」という。350円。

このエントリーをはてなブックマークに追加