Q 専門委員会を設置して原発の避難計画の検証を求める声がある。柏崎刈羽原発がある新潟県では、検証委員会の初会合が今19日開かれている。専門委員会の立ち上げについて県の考えをうかがいたい。(公明・木村雄一議員)

 A 昨年度の原子力防災訓練から外部評価委員に評価をしていただいており、避難計画の改善に努めている。今回の訓練では、国際原子力機関(IAEA)など海外の専門家にも視察してもらっており、こうした意見も(訓練に関する)国の検証で入ってくるのではないか。現状では委員会という形ではなく、いろんな方に意見をいただきながら避難計画の検証や改善につなげたい。(大川内直人危機管理・報道局長)

このエントリーをはてなブックマークに追加