桃のレアヨーグルト

 桃にはペクチンなど食物繊維がたくさん含まれています。整腸作用があるので便秘予防に効果的。

【材料】4人分

■桃のコンポート 白桃…1個 (A)グラニュー糖…桃の重さの1/3量▽水…桃の重さと同量▽レモン果汁…大1

■桃のジュレ 桃のシロップ(コンポートで作ったもの)…250グラム▽グラニュー糖…10グラム▽ゼラチン…3グラム▽水…15cc

■レアヨーグルト プレーンヨーグルト…250グラム▽牛乳…125グラム▽グラニュー糖…50グラム▽ゼラチン…3グラム▽水…15cc

【作り方】

(1)桃のコンポートを作る。桃を洗い産毛を落として二つに割る。種をくりぬいて重さを量る。

(2)鍋に(A)を入れる。沸騰したら弱火にして桃を入れ、5~10分煮る。冷めたら皮をむく。

(3)レアヨーグルトを作る。鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ、中火で温める。ふやかしたゼラチンを加えて溶かし、ヨーグルトに加え混ぜる。カップに注ぎ、冷蔵庫で1時間以上冷やす。

(4)桃のジュレを作る。鍋に桃のシロップをこして入れ、グラニュー糖を入れて溶けるまで温める。

(5)火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加え溶かし、バットに流して冷蔵庫で1時間以上冷やす。

(6)(3)が固まったら、ジュレと桃のコンポートをのせて仕上げる。

 (西九州大学佐賀調理製菓専門学校・パティシエ科専任講師 松雪容子)

このエントリーをはてなブックマークに追加